旭川からANAスーパーフライヤーズカード(SFC)に挑戦した。費用は?ルートは?

旅行
スポンサーリンク

ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)に挑戦

これからの計画として

○ブログを立ち上げる

○YouTuberを目指す

この二つを達成するための行動を起こす。

10月まずは旅系YouTuberを目指すにあたって
飛行機にたくさん乗ると思うので、航空会社の上級会員になろうと決めた。

日本の航空会社で上級会員制には

JALのJGC(ジャルグローバルクラブ)
ANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)

があります。

いろいろ調べたところ、内容的にはANA(SFC)でもJAL(JGC)でも、大きな違いはありませんでした。

でも、旭川空港を起点にやろうとすれば、必然的にANA(SFC)目指す事になりました。

何故かというと、旭川空港発のJAL便には、ファーストクラス席が無い。
ANAの場合は、旭川空港⇔中部国際空港便に、プレミアムシート席がある。
(ファーストクラスとかプレミアムシートに乗らないと、高いポイントを稼げないという事情があるのです。)

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)初心者でもわかる取得方法とメリットについて。
ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)とは SFCとは、SUPER FLYERS CARD (スーパーフライヤーズカード)の略である。 SFC(スーパーフライヤーズカード)はクレジットカード機能付・年会費有料のカードです ...

SFCへの計画

しかし、計画と言っても
旭川空港からだと選択肢は一つ。
プレミアムシートがある、ANAの旭川空港⇔中部国際空港のみ。

よって、
旭川空港⇔中部国際空港⇔他の空港
(旭川空港⇔中部国際空港だけの往復では、日数がかかり過ぎる。)

休みが取れれば、効率の良い国際線という手があるのですが、平日休みは不可。
仕方なく、国内線のみで、しかも短期間で。

しかし残念なことに、プレミアムシート席がある、旭川空港⇔中部国際空港は1日1便しかないのです。

だが、そのたった1便が旭川空港発15:30という私には超ラッキー。
仕事終わった土曜日の午後から、私でも乗れる。

SFCを取得するのには、最低でも50,000PP(プレミアムポイント)をため、ANAプラチナステータスにならなくてはいけないのです。

修行を決意する8月までに旅行などで、7,466PPがたまってた。
50,000PPまで、残り40,534PP必要という事になります。

そこで私が立てた計画は、
旭川⇔名古屋⇔福岡というルートです。

なぜ福岡か?
福岡空港は市街地までが非常に近いのです。
空港駅から博多駅まで、地下鉄でわずか2駅で、時間にして5分で着きます。

旭川15:30発だと九州到着は、どうしても遅い時間になってしまう。
福岡なら、ホテルが多い博多までは近いので楽だと思い旭川⇔博多に決定しました。

タイムテーブルはこうです。

【往路】旭川空港発15:30⇒着17:25中部国際空港発19:00⇒福岡空港着20:25
【復路】福岡空港発09:10⇒着10:25中部国際空港発13:05⇒旭川空港着14:50

このスケジュールなら、土曜日仕事の後からでも可能です。

これを、6回ですか。

修行始まる

10/7 いよいよ修行開始です。
1回目という事で、元気いっぱい。
おォ~久しぶりの飛行機。
観光なしでも、飛行機に乗るだけで旅行してる気分になる。
私だけかな?

13:30   旭川空港     テイクオフ

17:25   中部国際空港     ランディング

19:00   中部国際空港     テイクオフ

20:25   福岡空港           ランディング

福岡に到着!
約6時間の旅、ちょと疲れたかな。

博多の駅前は土曜日と言うこともあり、大勢の人で賑わっている。
私は疲れたので、早くホテルでシャワーを浴び横になりたい。
夕食は機内食が出たので、私にはそれで十分だった。

ホテル横のコンビニで、缶コーヒーを買いチェックイン。

お~、もうこんな時間だ。
明日は、6:30にチェックアウトして福岡空港へ向かわなければいけない。
朝、起きたら旭川へ帰るだけ。

10/8  朝5:30 起床
(子供の時から、朝に強いタイプでした)
シャワーを浴び、荷物を整理。
6:30 チェックアウト
無料朝食は、7:00からだと。 オイッ!

福岡空港まで近いのに、なぜ早く出る?
それは、空港のANAラウンジで、まったりとしたいからです。
なぜ私がANAラウンジに入れるか?
それは、プレミアムシート席に搭乗するから、入れるのです。
(プレミアムシートに乗れば、SFCとほぼ同等のサービスを受けられます)

お腹が減ったが、我慢。と、言い聞かせる。
飛行機に乗れば、朝食が出る。
朝食は、小さいサンドイッチとお惣菜とスープが出るが、大人の男には足りない。
そんな時には、CAさんに「今日のリゾットは、何味?」と聞こう。
そうです、食事が足りない方は「リゾット」と「お粥」が食べ放題ですから。
飲み物も、いつものエコノミークラスとは、一味も二味も違います。
コーヒーもお茶も本当に美味しいです。
今のうちに、満喫しておきます。
まぁ~、修行が終わればプレミアムシートには乗らないでしょうから。

09:10   福岡空港   テイクオフ

10:25 中部国際空港 ランディング

13:05 中部国際空港 テイクオフ

14:50 旭川空港   ランディング

旭川空港に到着~。

お疲れ様でした。
楽しかったですか?
何か美味しいもの食べました。

コンビニの缶コーヒー1本!

はっ?・・・・・

せっかく北海道から九州まで行ったのに、 何もせず・何も見ず・何も食べず。

私のように、航空会社の上級会員を目指し必要もないのに飛行機に乗る事を「修行」と言い、その人達を「行僧」と呼んでいます。
(飛行機マニアの俗語です)

なるほど「修行」とは、よく言ったものだ。

 

ブロンズメンバー到達

こんな調子で4往復終了、プレミアムポイントも35,066PPになった。
30,000PPを越えたので、ブロンズメンバーカードが届きました。

ただし、ブロンズメンバーになっても、ANAラウンジも利用不可(マイルを使えば利用可)、優先搭乗も出来ない、専用保安検査場も利用不可、手荷物受取の優先も無し。
普段利用したいものが全て利用できない。
あまり意味のないステータスカードです。

さて旭川⇔福岡は、あと2往復。
その2往復というのが、問題なのです。
11月2~4日の連休を利用してやるのですが。
11/2旭川を出発して次の3日福岡から旭川へ
ここまではいいのだが、問題はこの後だ。

同じ飛行機でまた中部国際空港まで戻る。

旭川に14:50に着いて、すぐ15:30に出発。
同じ飛行機に乗るのはいいのだが、
当然、CAさん達も同じ、という事なのです。
プレミアムシートは8席しかなく、CAさんが一人一人に挨拶してまわる。
当然、満席でも8人しか居ないので顔は覚えられてます。

嫌だな~
この人、何やってんだ!」と、思われますよね。

出発時間、同じ飛行機に乗り込む。
うつむき加減に元気なく。

飛行機に入るとCAさんが、ニッコリ「おかえりなさい」と言ってくれた。

ん?

なるほど、これか。
前にYouTubeで見た事があるぞ。
CAさんが、修行僧に「おかえりなさい」と言ってたのを。

まぁ~、すぐに飛び立つ同じ飛行機に乗るのは、「修行僧」か「悪人」ぐらいでしょうからね。
CAさん、粋なお言葉ありがとう。

ホッとした、私でした。

中部国際空港から、無事に福岡空港に到着。
最後の福岡です。
何か美味しいものでも食べるかなぁ~

って、もう9:30過ぎてるし!
やっぱり、ホテルへ直行して寝よう。
私の場合、食欲より睡眠欲が勝るのです。

11/4 泣いても笑っても、修行最終日。
(旭川⇔福岡の)
朝、起きてチェックアウト。
とうとう、一度も朝食を食べれなかった。
(各ホテルに物申す⇒朝食を6:00からに)
最後なので、中部国際空港にてお土産を買う。

銀鱈の西京漬。ご飯が進みますね

はい。私の大好物です

15:50旭川空港到着。
旭川⇔名古屋⇔福岡の6往復が終了しました。

残念ながら、一人の出迎えも、垂れ幕も、ありませんでしたが達成感はありました。

しか~し
PP(プレミアムポイント)は、48,866PP!
おォ~、足りない。 (計算どうりですが)

あと、1,134PP不足です。
予定どおり、次の日曜日に旭川⇔東京 日帰りツアー決行。

11/11(日曜日)本当のラストフライト。
旭川発13:25→羽田着15:10
羽田発17:10→旭川着18:45
羽田空港から出ずに、空港中をブラブラして帰って来ました。

プラチナメンバー到達

ついに終わりましたぁ~
  50,594プレミアムポイント)

やったー! 終わったぞ。

修行前 7,466PP
旭川⇔中部国際空港福岡 41,400PP
( 6,900×6往復=41,400)
旭川⇔羽田 1,728PP
合計 50,594 プレミアムポイント

 

カード発行

2日後、スマホのANAマイレージクラブ画面がプラチナ会員用に変わり。

さらに12日後には、プラチナステータスカードが届きました。

 

その後、スーパーフライヤーズカード入会申込書を送って、無事にスーパーフライヤーズカードが。
苦労して、やっと手に入れたカードです。

修行終了からカードが届くまでは。

11月11日修行終了
11月13日スマホ画面プラチナに変わる
(ANAデスクに入会申込書を請求)
11月17日入会申込書が届く
(すぐ記入してポストへ投函)
11月23日プラチナカード届く
11月26日【SFC】カード届く

入会申込書を出してカードが届くまで9日間。
早かったのには驚きました。

カードの種類は、ANAスーパーフライヤーズゴールドカード(SFCゴールド)にしました。
年会費16,200円家族会員8,100円と安くはないですが、これでカードを維持している間は、一生涯ANAのプラチナメンバー級のサービスを受けられ、さらにスターアライアンス加盟の飛行機に乗っても、上級会員のサービスを受けられます。

【注意】カードでも上位カードについては年収などで審査落ちがあるので、気を付けなくてはいけません。
一つの対策としては、前もってカードを取得しておく方法があります。
不払い・延滞などの問題がない限り、同じカードで申し込めば審査は間違いなくとおります。

かかった費用

○飛行機代金  旭川⇔名古屋⇔福岡
552,740円(6往復分)
旭川⇔羽田
37,780円
○空港駐車場費用
3,500円
○宿泊費
58,000円
○その他  🍙1個・缶コーヒー6個
850円
合計 652,870円

この金額は、あくまでも修行前に7,466PPを持っていたため残りの42,534PPを獲得するための費用です。
PP(プレミアムポイント)が0からのスタートだと、あと10万円はかかると思われます。

 福岡の皆様にお詫び致します。
福岡に6回も行きながら、何処へも行かず、何も食べず、使ったお金は850円。
知っております。
福岡は、日本でも有数の観光地です。
楽しいところが沢山あり、美味しい食べ物があるのは、わかっておりました。

しかし、「修行」で時間もお金も無かったのです。
勘弁してください。
きっと、また福岡に行き美味しい物をいっぱい食べて、遊んで、いい思い出を作りたいと思っております。

まとめ

やはり、旭川という地方都市から修行しようとすると、時間的、金銭的なものは余計にかかりました。
仕事をしながら、毎週末(旭川⇔福岡)は体力的にはきつかったですが、終わってみれば楽しい思い出ばかりです。

ともかく、無事に終わったので良かったです。

興味のある方は、是非挑戦してみてください
楽しいですよ。
        きっと。


   年会費無料 Booking.comカード

コメント

タイトルとURLをコピーしました