ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)初心者でもわかる取得方法とメリットについて。

旅行
スポンサーリンク

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)とは

SFCとは、SUPER FLYERS CARD (スーパーフライヤーズカード)の略である。

SFC(スーパーフライヤーズカード)はクレジットカード機能付・年会費有料のカードです

ANAプレミアムメンバーという特別なサービスを受けられる特典が付いています。

さらに、スターアライアンスゴールドメンバーにもなれるので、世界最大の航空グループ(28社加盟)の上級会員として、いろいろな特典も受けられます。

主な特典としては

○プレミアムメンバーデスクの利用
○ラウンジの利用
○国内線の先行予約
○予約時の空席待ち優先
○優先チェックインカウンター
○手荷物受取の優先
○専用保安検査場の利用
○優先搭乗
○フライトボーナスマイル

他にも色々ありますが、私が利用するのはこんなものです。

このカードを持っていれば。
ANA以外の他社便でも、スターアライアンス加盟航空会社の飛行機であれば、
もちろん上級会員として扱われます。

スターアライアンス加盟航空会社とは、世界三大航空アライアンス(提携グループ)の
中で最も大きなグループです。

世界三大航空アライアンスとは

○スターアライアンス   1997年設立   加盟会社28社    (ANA加盟)
○ワンワールド    1999年設立  加盟会社14社    (JAL加盟)
○スカイチーム    2000年設立  加盟会社19社世界には、約400社以上の航空会社がありますが提携してグループを作ってるベスト3です。

取得条件

ANAグループならびにスターアライアンス加盟航空会社に搭乗したら付与されるポイントにより、ANAのステータスメンバー「ダイヤモンドメンバー」・「プラチナメンバー」・「ブロンズメンバー」になれます。

しかし、このメンバーは、あくまでも期間限定のステータスメンバーであり、
そのメンバーの資格期間中に、SFC(スーパーフライヤーズカード)を申し込めるのです。
ただし、申し込めるのは「ダイヤモンドメンバー」と「プラチナメンバー」だけです。

残念ながら「ブロンズメンバー」はステータス期間中でも、ほとんどの特典が受けられないですし、SFCメンバーにもなれません。
なぜブロンズメンバーがあるのか、私には理解出来ませんが。

 

ANAのステータスメンバーになるためには、
1月1日から12月31日までの1年間に、以下のPP(プレミアムポイント)を取得しなければなりません。

資格取得必要プレミアムポイント(PP)

「ブロンズ」     30,000PP
「プラチナ」     50,000PP
「ダイアモンド」   100,000PP

( PPの半分はANAグループのPPが必要で、残りは他のスターアライアンス加盟航空会社のポイントでもよい。)

PP(プレミアムポイント)条件達成のあと

3種類のステータス資格は、取得した年の翌年4月1日から一年間有効になります。

しかし、特典はポイント達成したら、翌年の4月を待たずして、その時点からステータスメンバーとして受けられます。

わかりずらいので例をあげますと。

たとえば、2020年8月に50,000PP達成したとします。数日後、プレミアムメンバーのお知らせが届きます。
(アプリ会員になってれば、画面がプラチナメンバー用に変わります)
届いた時点から上級会員として扱われ特典が受けられますが、あくまでも規定では、ステータスメンバー資格は(翌年の2021年4月1日~2022年3月31日)となります。
注意・1月から3月までにポイント達成した場合は、その時点ではなく特典は4月1日からしか受けられません。

なので、一番理想的なのは、4月少し前にポイント達成させ、4月1日から特典受けて、
さらに翌年も4月1日から翌々年の3月31日まで正規規定で一年間プラチナメンバーとしていられる事になります。
こうすれば、ほぼ丸々2年間近く資格の恩恵を受けられる事になります。

私の場合は、取得したのが11月だったので、1年5ヵ月プラチナメンバーメンバと言うことになります。

この1年間(正式な期間)を過ぎるとステータスは失効となりますが、その1年間の期間中にSFC(スーパーフライヤーズカード)を作れば、そのカードを解約しない限りプラチナメンバーと同等の恩恵を一生涯受けられることになります。

なので、皆さんが時間とお金を費やし、SFCになるため50,000PPを目指し頑張るのです。

SFC(スーパーフライヤーズカード)申し込み

50,000PPを達成したら、ANAマイレージサービスデスクに連絡して「SFC入会申込書」を請求をします。

「SFC入会申込書」が来たら、
入会申込書に記入して、カードの種類を選んでポストへ投函。

これで、晴れてSFC(スーパーフライヤーズカード)を手に入れる事が出来るのです。

が、

世の中そんなに甘くわない。

SFC(スーパーフライヤーズカード)はクレジットカード機能付・年会費有料のカードであります。

50,000PP達成で申込資格はあっても、カード会社の審査もあるのです。
残念ながら、もちろん審査に落ちたら手に入りません。

【注意】但し、カードの中でも上位カードは年収などで審査落ちがあるので、気を付けなくてはいけません。

一つの対策としては、前もってカードを取得しておく方法です。
不払い・延滞などの問題がない限り、同じカードで申し込めば審査はとおります。

 

ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)には、8種類のカードがあります。

○ANAスーパーフライヤーズカード(SFC)
○ANAスーパーフライヤーズゴールドカード(SFCゴールド) 
○ANAダイナーススーパーフライヤーズカード
○ANAダイナーススーパーフライヤーズカードプレミアムカード
○ANA VISAプラチナスーパーフライヤーズプレミアムカード
○ANA JCBスーパーフライヤーズプレミアムカード
○ANAアメリカンエキスプレススーパーフライヤーズゴールドカード
○ANAアメリカンエキスプレススーパーフライヤーズプレミアムカード

年会費は、1番安いものでも11,070円と安くはないですが、これで色々なサービスを受けられることを考えると、いいと思います。

なお、SFCになると家族にもこのカードを作ることが出来ます。
凄くないですか? 何の修行もしないで一銭もお金をかけないで、このカードを手に入れられます。

旦那一人が犠牲になり頑張れば、奥さんも,おじいちゃも,おばあちゃんも,全員が上級会員ですからね。

私が頑張った、旦那です。
奥さんも、SFCになれました。

間違えないで下さい。

あくまでも、ANAステータスメンバーズカード(一年間有効)と SFC(スーパーフライヤーズカード)は
違うカードですから。

50,000PP達成したのに、SFCのカードが来ないとか、SFC申込書が来ないとかいう人がいますが、自分からANAマイレージクラブに連絡しないとSFC会員にはなれません。
もちろん、申込書だって送られて来ません。

うっかりしてると
資格失効だってありますから、気をつけてください。

ただし、ANAステータスカード(プラチナカードなどの)は自動的に送られて来ます。
(このカードは、SFCではありません)

でも、大変

とは言え、一般人が普通の旅行などでは、50,000PPは貯めれないでしょうね。

50,000PPは私が住んでる旭川空港⇔羽田空港だと約58回(29往復)乗らなければ達成出来ません。

まぁ~普通じゃ無理ですよね。

用事もないのに、観光もしないで、ただひたすら飛行機✈に乗る。

何ともバカバカしい行為です。
時間もお金もかかります。

だから【修行】と言われてるのでしょうね。

なかには、一年かけて計画的に旅行を楽しみながらチャレンジする人もいますが、費用などの関係でなかなか難しいです。

実は、
私も、【修行】をしました。

旭川からANAスーパーフライヤーズカード(SFC)に挑戦した。費用は?ルートは?
ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)に挑戦 これからの計画として ○ブログを立ち上げる ○YouTuberを目指す この二つを達成するための行動を起こす。 10月まずは旅系YouTuberを目指すにあたって...

仕事上、平日は休めないので土曜日午後~日曜日と連休だけで行いました。

ANA国内線のみで、なんと6週間で解脱(終了)することが出来ました。

いや~本当に疲れましたが、  今思えば楽しかったです。

私の修行については、ブログにて日程・コース・費用など詳しくご報告いたします。

おまけ。(JALの場合は)

なお、ANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)と同様に、JALにもJGC(ジャルグローバルクラブ)というのがあり、内容的には変わりありませんが、取得する方法はポイントの他に、搭乗回数でとる方法もあります。

50回の搭乗です。

どんなに短い路線でもいいのです。
なので、沖縄の離島・九州内などの短距離路線が人気です。

25往復ですから、月に2往復なら時間的に無理はないです。

旭川空港の場合だと、JALの方が取りやすい感じですね。

だが、「そんなに時間かけたくない!」と言う人に朗報があります。

短期間で50回搭乗出来るようにJALでは、「ホッピングツアー」なるパック旅行を用意してます。

九州から離島へ一泊二日のパックで最高14フライト (体力勝負!)

凄くないですか。
二日間で14回も飛行機に乗れるんですよ。
楽しくないですか?

JALも修行僧のために、粋なツアーをやってくれますねェ~。
これを3回ちょとやれば、アッという間にJGCメンバーになれます。

時間と体力に自信のある方は是非チャレンジしてみて下さい。
楽しいですよ。
          きっと。

   年会費無料 Booking.comカード

コメント

タイトルとURLをコピーしました