喜ぶ!シロクマ VS 吠え!オオカミ。寒冷地の動物達は元気です!

旭山動物園
スポンサーリンク

こんちは、shoです。(https://sho-01.com/

【2020.1.18】

一週間ぶりに旭山動物園へ行ってきました。

元気なホッキョクグマにも会えた。
なまの「オオカミの遠吠え」も聞くことが出来ました。

さすがに、寒冷地の動物達は元気が良かったです。

ホッキョクグマ

つぶらな瞳のホッキョクグマ。

夏場の暑い時期は、シロクマとって地獄でした。

2019.6の写真ですが6月なのに、すでに夏バテ。
いつもプールの中で体温を下げてましたが、ぐったり弱っている姿は可哀そうでした。

でも、旭川には必ず冬は来る。
シロクマの季節が!

冬場のホッキョクグマ

おォ~、雄叫びをあげてます。

活発に動き回ってました。

雪と氷に体を擦りつけ、本当に嬉しそうでした。
今なら、本来のホッキョクグマが見れますよ。

ひっくり返って喜ぶシロクマ!

ホッキョクグマを見るなら今しかない!

シンリンオオカミ

突然、園内に響く遠吠え。

そうです、遠吠えの主は「オオカミ」
オオカミも寒さが大好物。

写真では伝わりずらいですが、一斉に吠える「オオカミの遠吠え」は凄いです。

【オオカミの遠吠え】は下にYouTube動画ありますから、よろしければご覧ください。

ユキヒョウ

昨年7月19日に生まれたユキヒョウ「ユーリ」ちゃんにも会いに行きました。
「ユーリ」という名前はドイツ語で「7月」という意味です。

昨年、ユキヒョウの赤ちゃんが公開された時の写真です(2019.10.22)
猫よりは大きかったです。

こちらが3か月後、こんなに大きく育ちました。
犬より、もっと大きいです。

ん~、この写真では比較になりませんね。(ごめんなさい)
でも、ビックリするぐらい大きくなりました。

今では、お母さんと対等にじゃれあいながら遊んでます。

どちらも楽しそうでした。

動きが早くて、見ていて楽しかったです。

帰り道の動物達

帰り道に会った、冬が大好きな動物達。

シロフクロウ

私の大好きな「ホッキョクギツネ

みんな、元気で楽しそうでした。

※【オオカミの遠吠え!】よろしければ、ご覧ください。

【旭山動物園】シロクマ氷の地面に狂喜乱舞VSオオカミ喜びの遠吠え!。

旭山動物園
〒078-8205北海道旭川市東旭川町倉沼
                     TEL(0166)36-1104

(2020年 夏期期間)
【開園日】2020年6月1日~2020年10月15日 
【開園時間】午前9時30分~午後5時15分
(最終入園は午後4時00分まで)
【開園日】2020年10月16日~2020年11月3日
【開園時間】午前9:30~4:
30
(最終入園は午後4:
00まで)

(2020年 冬期期間)
【開園日】2020年11月11日~2021年4月7日
【開園時間】午前10時30分~午後3時30分
(最終入園は3時00分まで)
・休園日:2020年4月8日~28日、11月4日~10日、12月30日~2021年1月1日

(入園料)
大人   通常料金1,000円 旭川市民時別料金700円
団体   通常料金900円 旭川市民特別料金600円
(有料25名以上)
中学生以下   無料
おもてなし券  1,000円
(1日目正午以降、2日目正午までの入園に限る)
動物園パスポート 1,400円(1年間有効)
科学館共通パスポート 2,230円(1年間有効)

(交通)
路線バス:旭川駅前バスタッチの6番乗り場から旭川電気軌道のバス(41番・47番)が約30分間隔で運行されてます。
(所要時間:40分 料金大人440円)
旭川空港から:旭川電気軌道のバスが(78番)が1日2便運行されてます。
(所要時間:35分 料金大人550円)
(動物園駐車場)

(旭山動物園パンフレットより)

コメント

タイトルとURLをコピーしました